復縁したいと思っている時に忘れてはいけない三つのポイント

 

フラれてしまったけど、まだ好きな彼と復縁したい。

 

そのように望む女性も多いかと思います。
復縁に大切なことは色々ありますが、その中でも特に忘れてはいけないポイントが三つあります。

 

私自身の経験と心理学を利用した方法でもう一度彼を振り向かせましょう!

 

スポンサーリンク

 

復縁に大切な3つのポイント

 

1.別れに至った原因をしっかりと把握する
2.距離感を調整するテクニックを身につける
3.復縁をしかけるタイミングを知る

 

原因を冷静に判断することなく、ただ復縁を望んでも成功することは少ないでしょう。

 

また、復縁したいからと相手のスペースの中にずかずかと入り込んでいくような行為も相手から嫌われてしまいます。

 

最後のタイミングについては言い換えると「運」とも言えるかもしれませんが、しっかりと用意が出来ていれば最大のチャンス(運)を逃さず成功率を上げることができます。

 

この三つが揃った時に初めて成し遂げられるのが復縁だと思います。

復縁率11%という現実

 

 

ある調査で復縁率を調べたところ、わずか11%という結果が出ています。

 

低いと感じるかもしれませんが、実際に自分の周りで考えると10人に1人くらいしか思い浮かばないのではないでしょうか。

 

それほど、男女関係とは一度拗れると修復が難しいものなのです。

 

別れに至った原因も人それぞれですし、別れ方にもよって復縁できるか否か大きく変わってきます。
まずは、別れに至った原因をしっかり把握して、元カレとヨリを戻す方法を考えましょう。

別れた原因は?

 

彼と寄りを戻すにはまずは、別れた原因がどちらにあるかを把握しましょう。

 

どのような理由でフラれてしまいましたか?

 

彼の方から別れを切り出した場合に考えられる理由は下記のようなものがあります。

 

@他に好きな人が出来た。
A喧嘩中に感情的に別れを切り出した。
B他の事(学業や仕事)に集中したい。

 

その他にも理由は人それぞれあるかと思いますが、特に多いのが上記のような理由だと思います。

 

@〜Aが別れた原因であれば比較的復縁の可能性は高いと思います。

 

Bの場合は、彼の本音が分からないので少し時間と作戦が必要になってきます。

他に好きな人が出来た

 

これはフラれる時に一番言われて傷つく言葉ですよね。

 

付き合っている間に他の女性に気持ちがいくというのは、自分に魅力がないって言われているようなものです。また、その女性を好きになるほど二人は親密な関係性だということです。

 

浮気ということも考えられます。

 

このように考えると一見、ヨリを戻すのは難しそうに思えますが、実は可能性としては一番高いです。

 

彼の心理としてはアナタを嫌いになったわけではなく、目移りした状態です。
貴方がマイナスではなく、恋敵の女性がちょっとだけプラスだっただけ。

 

それが、容姿的な部分なのか性格的な部分なのかはわかりませんが、貴方が恋敵の女性に絶対に負けないものがあるはずです。

 

それは、彼との時間(思い出)です。

 

 

人間は過去の出来事に関して無意識に良い思い出の方を優先する傾向があります。

 

「小学生の頃の思い出はなんですか?」

 

と聞かれれば、大体の方が楽しかった記憶や頑張った記憶など、所謂「良い思い出」が出てくると思います。

 

このことを利用すれば彼がアナタにもう一度振り向いてくれる可能性はぐっと上がります。

 

「彼に新しい彼女が出来た。」「彼に好きな人が出来た。」

 

と焦って執拗に連絡をしたり、復縁を迫ったりするとアナタを「嫌い」になることも考えられますので焦らず、まずは気持ちを落ち着かせましょう。

 

出来れば、相手から連絡が来るまでは連絡しない方が良いです。

 

冷却期間と言われる、お互い冷静になる時間を作ることが重要です。

 

こちらが一方的に連絡することで、相手には余裕が出来てアナタを「キープ」としてみてしまうことがあります。

 

また、体の関係だけを求めることもあります。

 

そうなると復縁は難しくなります。

 

そうならない為にも、彼にアナタの存在を認識させながら、お互いの近況を把握できる距離感を保ちましょう。

 

と言ってもなかなか難しいことですよね。

 

一番簡単な方法は、共通の友達(出来れば女友達)と連絡を取り合う、もしくは協力してもらうことです。
それ以外にも、SNSでの繋がりは残しておくというのも有効です。

 

共通の友達やSNSなどで彼に自分の近況を知ってもらうのは非常に効果的です。

 

 

相手にアナタとの時間や思い出を認識してもらうことで、

 

「一緒にいた頃は楽しかったな・・・」

 

と思ってもらうことが目的ですので、彼と行った思い出の場所や音楽をSNSに投稿してみるといいでしょう。
または、共通の友達を誘って思い出の場所に行くのも効果的です。

 

そこで重要なのが、未練があることを感じさせないことと、自分はもう吹っ切れた!と感じさせる内容にすることです。

 

「〇〇と初めて旅行した思い出の場所です」

 

などの内容ですと、相手に余裕を与えてしまったり、重いと感じさせていまうことがありますので注意して下さい。それよりも、共通の友達や彼の知らない人と、楽しく過ぎしているといった内容の方が効果的です。

 

人間は自分の手元から何かがなくなると急に淋しくなったり、惜しくなったりします。
彼がアナタと別れたことを後悔してくれれば、あとはタイミングだけです。

 

連絡が来た場合は、まずは友達としての距離感を保ちましょう。

 

そして、彼がアナタとの思い出の話をしてきたときに、自分の気持ちを伝えましょう。

 

しかし、ストレートに告げるのではく、

 

「ずっと大好きだけど、前を向いていかなくちゃいけないと思っている」

 

といった内容の方が効果的です。

 

そして、今の彼女や好意を頂いている女性との関係を解消してくれないと、気持ちを受け入れないということも伝えましょう。

喧嘩中に感情的に別れを切り出した

 

 

感情的になって別れてしまった場合は、十分な冷却期間と素直な気持ちで向き合うことで復縁の可能性は高いです。

 

これは彼だけが原因ではありませんので、喧嘩の原因が何だったのかをよく考えましょう。

 

別れ話を切り出す程ですので余程頭に来たり、気持ちが覚めるような事が起こったのだと思います。

 

喧嘩の原因の多くはどちらかの我儘や裏切り行為だと思います。

 

他人同士が付き合うのですから、意見の違いも考え方の違いもあって当然です。
しかし、相手を理解してあげることも大切です。

 

自分の普通が、他人の普通とは違っていることもあります。
それを押し付けられることで相手は「我儘」だと感じてしまいます。

 

彼にアナタの普通や考え方を押し付けていませんでしたか?

 

思い当たる節がある方は、素直に謝ることからはじめてみましょう。

 

また、彼を裏切る行為をしてフラれてしまった場合も同じです。

 

しかし、意見の違いによる別れとは少し違い、相手はアナタに嫌悪感を抱いている可能性が高いです。
また所謂「覚めた」状態にあるかも知れません。

 

男性はプライドが高い生き物ですので、裏切り行為(浮気など)は一番プライドが傷付いてしまいます。

 

また、男性でも女性でもこれは同じだと思いますが、パートナーに浮気をされると凄く自分が惨めな気持ちになりますよね。初めは相手に対して腹が立ち怒ってしまいますが、時間が経ってくると自分を責めたり、悔いたりしてしまいます。

 

「もっと自分を見ていてくれるようにしていれば…」
「何が悪かったんだろう…」

 

このようになるまでは十分な冷却期間が必要ですが、大切な時間ですので焦らず待ちましょう。

 

この時期になると、相手と向き合う気持ちが少しづつ出来てきます。
その時にしっかり気持ちを伝えるためにも、まずは素直に謝罪する必要があります。

 

そして、彼が落ち着いてから気持ちを伝えることが重要です。

 

上で書いた逆パターンですね。
彼もアナタとの楽しかった思い出や、時間を心の底では大切に思っているはずです。

 

しっかり誠意を持って彼と向き合ってみましょう。

他の事(学業や仕事)に集中したい。

 

 

この理由で別れを切り出された場合は、まずは相手の本当の気持ちを知ることからはじめましょう。

 

誰でも学業や仕事に集中したい時期もあります。

 

しかし、それは貴方と別れなければ集中出来ない事なのでしょうか。

 

本当の理由は他にあるかも知れません。

 

他の事に集中したいということで別れを選んだのであれば、貴方が彼の負担になっていた可能性もあります。

 

彼がアナタとの関係にプレッシャー(幸せにできているかな…など)を感じていたのかも知れません。

 

または、メールや電話、デートの時間も惜しいのに、貴方を大切に思うあまり無理をしていたのかも知れません。

 

こういった、彼の優しさやプレッシャーからくる別れの場合、復縁はそう難しくありません。

 

ですが、時間が必要です。

 

まずは、彼の気持ちが覚めてしまう前に自分の気持ちをきちんと伝えましょう。

 

そして、集中したいことが落ち着いてからもう一度考えてもらう方法を取りましょう。

 

大切なのは彼との距離感です。

 

あくまで好意を持つ友達としての距離感が望ましいでしょう。

 

彼女だったころと比べて接触する頻度はぐっと下がりますが、まずは彼がやりたいことに集中させてあげて下さい。

 

何度も連絡をしたり、彼女だったころと同じ距離感で彼に接するとプレッシャーを感じてしまいます。

 

また、別の理由としては、上記に挙げたような「他に気になる人が出来た」ことを隠すための言い訳としてもこの理由はよく使われます。

 

共通の友達やSNSなどで彼の近況をそれとなく確認してみましょう。

 

もし本当の理由がこれだった場合は、前述した方法で彼にアプローチしてみましょう。

冷静になることが必要

 

 

別れ話を切り出されるとショックや不安で冷静になれないかもしれませんが、復縁を望むのであれば冷静に自分を見失わないようにしましょう。

 

そして、すぐに復縁の方法などを考える前に一度、自分と彼との関係についてじっくり考える時間を作りましょう。

 

カレは貴方にとってどれほど大切ですか?

 

他に好きな人を作ったり、喧嘩して傷つけられたり、それでもアナタは彼と居て幸せですか?

 

大好きな彼と別れるのはとても苦しくて辛いですよね。

 

でも、「恋は盲目」とも言います。

 

復縁をすることが幸せなのか。このまま別れを選ぶことが幸せなのか。

 

一度、冷静な気持ちで二人の関係性を見直すのもいいのではないかと思います。

 

そして、「冷静に考えた結果、やっぱり彼が大好き!」というのであれば復縁を目指して頑張りましょう!

 

復縁には上記で上げたように、@原因の把握、A距離感、Bタイミングが必要です。

 

そして、心理学を利用した方法なども必要になってきます。

 

最初にお付き合いを始めるまでとは比べ物にならないほど、もう一度振り向かせるというのは難しく時間がかかります。

 

スポンサーリンク

 

一人で悩まなくていい

 

 

一人で悩んでいると気持ちだけが先走って逆効果な方法でアプローチをしてしまいがちです。

 

別れに至った経緯や状況などは人それぞれですので、正論だけではうまくいかない場合もあります。

 

でも、どうしてももう一度やり直したいと思うのなら、やはりその道のプロに任せるのも方法の一つかと思います。

 

「短時間で」「効率よく」「効果的に」復縁が出来ればそれほど嬉しいものはないすよね。

 

さらにしっかりサポートしてくれる人が居ると、安心感も違ってきます。

 

色々なサービスやカウンセリングサービスがありますが、どれも「ありきたり」な内容です。

 

間違っても有料の占いサービスなどは利用しないで下さい。

 

心は落ち着くかもしれませんが、具体的な方法も教えてくれませんし、そもそも根拠がありません。

 

利用するのであれば、しっかりとしたノウハウと実績、そして根拠のあるものにしましょう。

 

その中でも一番実績が高く、TVなどでも多く紹介されているサービスが「復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法」です。

 

TVなどでも数多く出演している復縁のプロである小澤康二さんという方が公開したマニュアルです。

 

精神論や慰め程度の言葉ではなく、もう一度振り向かせるための具体的なテクニックが書かれています。

 

さらに、土日でも迅速にサポートしてくれるので、一人で悩むことはありません。

 

実際、私も小澤康二さんの「7つのステップでもう一度好きにさせる方法」に救われた一人です。

 

これまで書いてきた内容には自論の他にも少しノウハウをもとにした方法を記載させて頂きました。
※あくまで私の自論がメインです。

 

もう一人で悩まなくていいんだよ。

 

始めて小澤さんのマニュアルを見たときはそんな言葉をかけられたようで、凄く気持ちが落ち着きました。

 

そして、「絶対に復縁出来る!」という自信が生まれました。

 

『7つのステップでもう一度好きにさせる方法』では、復縁後に必要なこと、彼にアナタが魅力的な女性だと感じさせる方法など、役に立つノウハウが詰まっています。

 

冷却期間はどれくらとればいいの?
連絡はどのタイミングですればいいの?
彼に新しい彼女ができてしまったけど復縁は出来るの?

 

復縁したいと思うアナタならこれらの悩みは尽きないと思います。
実際、私も自分勝手な気持ちで彼にアプローチしてしまい、復縁を遅らせてしまった一人です。

 

間違った方法で復縁を迫っても必ずうまくいきません。
復縁に必要な様々なタイミングを、『7つのステップでもう一度好きにさせる方法』は教えてくれます。

 

そして、『7つのステップでもう一度好きにさせる方法』の一番の強みは、その場しのぎの復縁ではないという点です。

 

たしかに、『7つのステップでもう一度好きにさせる方法』で紹介されている心理学を用いたテクニックや、タイミングをしっかり実践すると復縁は可能だと思います。

 

しかし、そんな方法はその場しのぎでしかないと、『7つのステップでもう一度好きにさせる方法』でも言っています。

 

大切なのは、もう二度と彼と別れない、彼にずっと魅力的な女性だと思わせることが大切です!

 

そのためにあなたが何をすればいいか、どうすれば彼はあなたと魅力的だと思ってくれるのか、という復縁にとって一番大切なことが書かれています。

 

私はこれを読んだとき衝撃を受けました。

 

「復縁したいのではない。彼とこの先もずっと居たいのだ」

 

私もあなたも本当に望むことはこれだと思います。

 

復縁とは誤魔化しながら付き合うのではなく、この先も彼と一緒にいるための復縁であるべきだと思います。

 

そのうえで、『7つのステップでもう一度好きにさせる方法』で教えてくれる復縁テクニックをしっかりやることで、私は復縁後も彼と幸せになれたんだと思っています。

 

今一人で悩んでいるあなたもきっとうまくいくはずです!
だって、彼を思う気持ちはだれにも負けないですよね!

 

彼を振り向かせることを考えるのではなく、彼があなたからもう二度と離れたくないと思わせる女性になって復縁してみませんか?

 

そして、大好きな彼をもう一度彼を振り向かせましょう!

 

きっとアナタにとってすごく幸せなことが待っていると思います!

 

 


7つのステップでもう一度好きにさせる方法はコチラ

 

 

スポンサーリンク